ウィッグ(かつら)

ウィッグの使い方

ウィッグというと抵抗がある人も多いですが、
急に用事ができた時に、薄毛を隠したり、白髪を隠すのに
一瞬で対応できるので。

 

それほど抵抗感を持たれなくともいいと思います。
今はいいウィッグが販売されていますし、

 

いつもヘアダイで染めるより、染める回数が減るならウィッグのほうがいいでしょう。

 

5万円くらい出せばいいのがあります。

 

なお部分的なウィッグが多いと思いますので、
今の髪の毛と同じ色か少しだけ暗めの色が自然でいいです。

 

ポイントは友人に会った瞬間に、かつらかぶってきたのでおかしくないかな!などと言ってしまうことです。

 

ブブカ育毛剤で髪の毛が増えてきたら必要なくなってくるでしょう。